== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

手編みとヴィンテージのひざ掛け

ひざ掛け


台湾の冬は寒いよーと聞いていたので、いよいよ来たな、と思っていたら
ほんの3日ほどでまたあたたかさが戻ってきました。
同じくらい冷える日もあるかもしれませんが、これ以上寒くなることはないそうです。
ほっと一安心です。

でもおかげで風邪をひいてしまいました。
ようやく治って元気が出てきたところです。

頭痛でぼーっとしているのに、何かを作りたくてたまりませんでした。
横になっていても「あれを作りたい」「あの糸はこう使って・・・」「あの布はこう使って・・・」
等々といろんな考え・妄想が頭にあふれてしまって、心が落ち着かないのです。
手を動かしていればそれほどでもないんですけどね。
で、結局ちょこちょこ何か作っていました。

写真はベッドの足元に置いてあるひざ掛け、肩掛け、毛布などです。
全部を一度に使うわけではないんだけど、いろいろ重ねて置いておくのは
私にとってはインテリアの一部。
目にあったかいものって、冬にはいいものですよね。

色を合わせて、あちらにもこちらにも置いておけば
ちょっぴり寒いときにすぐくるまれます。

子どもがくるまってるのを見るのもかわいい。
いつの間にか寝ちゃってるときも。

ブルーのショール


このブルーのショールは、昨シーズン最後に編んだもの。
アイダホから引越しと言うときに、ずっと編んでいました。
どうも寝付かれない日が多くて、夜に編んでいたなあ。懐かしい。

ブルーは好きな色なので、ベッドの足元に置いておくのもいいし
マルシェかごに入れておいてもいいし。
ドライブのとき、そのまま持っていくと、車の中でも外でも重宝なんですよ。


マルチカラーのひざ掛け


これも懐かしいひざ掛け。
私はこうやって無造作にソファーに置いてあるのもいいなと思ってわざとこうしているのですが
アイダホではお友達がうちに来るたびに、誰かがきちんとたたんでくれたものです。
そんなことも思い出しながら使っています。

自分で編んだものはこれくらい。
あとはガレージセールなどで買ったもの、いただいたものばかり。
かなりのヴィンテージものなんですよ。
古くても素敵なの。古いものがまだまだ使えるなんてすごいなと思います。
手づくりってあなどれないです。

フリマやリサイクルショップなどで手編みのものがあって、色合いや風合いが気に入ったら、手に入れておくといいと思います。
1枚じゃなくて、何枚か重ねてあるのが素敵だと思うから。
自分で編むのは1枚でも結構大変です~。

ベッドの足元に重ねてあるニットの、一番上の1枚は多分赤ちゃん用のおくるみだと思うのですが、これって昔、日本でも流行った編み方です。
お花の部分は糸をくるくる巻いて作って、お花同士をとじ針でとじていくの。
編んでないんです。
同じようなものを母も持っていたなあ。それは着物用のショールでした。

それから写真ではよくわかりませんが、三角のストールもあります。
三角ストールは私が小学生の低学年の頃に、一世を風靡するくらい流行ったアイテムなんです。
編み物なんてするようには見えない、近所のほとんどすべての女性たちが、みーんな手編みの三角ショールを羽織っていたっけ。
私は私専用の赤い三角ショールを編んでもらったけど、母のショールを貸してもらうのが好きでした。何故かその方があったかかったんです。

アメリカで手に入れた三角ショールには前を留められるように紐がついているので
スカートのように腰に巻いたりもできて、あったかいんですよ。

アメリカで流行った手芸が日本に渡っていって、日本でも流行ったんだなと思うことがよくあります。
当時、パイレックスも日本に来てました。
あんなハイカラな(!)食器はわが家始まって以来だったなあ。
サラダ、というとそのボウルを使っていました。確か菜の花のような柄のボウル。

アメリカンアンティークの一部は、実際に自分にとっての懐かしい世界とダブっています。

スポンサーサイト
┗ Comment:14 ━ Trackback:0 ━ 17:06:42 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

りっぽ~さんへ
e-247青のストールは毛糸が余っていたから何となく作ってみたものなのですが、出来上がってみるととても重宝でした。色も案外合わせやすかったです。
モチーフ編みはちょっと面倒だな、と思ってしまうのですが、一色で作ればだいぶ楽。それにゴージャスに見えて(見せ掛けだけですが)いいなと思いました。
マミーベアさんへ
e-247編み物はつくづく見るとあまり上手じゃないんです。でも編んでいるうちに、ちょっとずつ上手になっていってるような気がします。

私が子供のころのものって、今見るとりっぱなヴィンテージものになっています。また実家をあちこち探索して、何か発見したいなあ・・・。うちは引越しもしていないので、結構見つかるんですよ。
美味しそうなゴマ団子♪私も中華街でいっぱいお茶入れてもらいました。こぼれるほど注ぐやり方ね。
ひざ掛け、懐かしいです。みっぽさんと初めてお話した頃、つくっていらしたやつですよね。
元気が出そうな青のストールまで。美しい模様ですね~広げたらゴージャスだろうな。
オシャレですねー!
こうやってたたんで重ねておくのもインテリアとしてすごく馴染んでるし、ブルーの色が効いててとってもキレイ!
だけど、私がやっちゃうと、洗濯物重ねてる~みたいにしか見えないかなぁ(笑)

うさぎさんの生活には、小さい頃からアンティークとのつながりがあり、その頃の思いがアンティークと重なってるんですねー。
お母さんのショールが暖かかったていう気持ち、とても分かります!
私は母のカーディガンを借りるのが大好きで、いいにおいがしてほかほかした気持ちになるんですよぉ、懐かしいなぁ・・・

それにしても、うさぎさんの編み物、ほんとにお上手ですね!!
シルバーハートさんへ
e-247お付き合いはもう2年くらいになるんでしょうか?私がブログをはじめてまもなくだったと思うんですけど・・・?

シルバーハートさんがうちに遊びに来てくれたら、やっぱりひざ掛けをたたんでくれそうですね☆モチーフつなぎのひざ掛けはきちんとたたむとほんの一部しか見えなくなっちゃうでしょ。いろんな色が見えたほうが楽しいので、つい、無造作に置いてしまうんです。でも好きな色が見えるようにちょこちょこと直したりして。

いちいちたたむのが面倒だったら、大き目のバスケットに入れるといいですよ。きちんとして見えますから。
シルバーハートさんて、きちっとしたのが好きですよね。ものだけじゃなくて。生き方とか、そういうこともね。
ladyinnjさんへ
e-247家具ってオットマンですか?これは日本で買ったイタリアのものです。ヨーロッパの家具は日本サイズのものが多いような気がします。
アメリカのはやっぱり大きいです。アメリカで買ったソファーが階段の幅よりも大きくて上に上げることができず、仕方なく1階に置いてます。
モモママさんへ
e-247うわ~。実は全部同じブルーなんですよ。たくさん買いすぎたんです。この色はアメリカならではかも。日本ではみかけないですよね。それにふわふわで、本当に肌触りがよくて。お気に入りです。

あ、アメリカの毛糸って1玉100グラムでした。日本と同じ50グラムだと思ったので買いすぎちゃったの~。
ちーさんへ
e-247このブルーはちーさんが好きそうな色だなあと思って買ったのです。ひざ掛けを編むときに買ったんだけど、たくさん買いすぎたので、その後もいろんなものができました。さすがにこのブルーはもうなくなっちゃいました。

ソファーはそこだけアメリカっぽい雰囲気をかもしだしています。子供が乗るのでちょっといたんできちゃいました。
nature living さんへ
e-247編み物が右脳を使うからかどうかわかりませんが、編んでいると、大昔の懐メロがどんどん頭に浮かんできてしまうのです。編み物をしている以外の時にはそんなことないんですけど。不思議なんですよ~。

マフラーが編めれば大抵のものは編めるんですよ。
nature livingさんも、何でも編めちゃうと思います。
うさちゃんの編む&作る楽しさが手に取るように伝わってきます。
あたしは風邪で寝込んでる間は頭の中は「だる~、しんど~」v-390全く駄目駄目よねぇ・・(苦笑)

実はあたしこう見えて(どう見えるんだ?)(笑)ひざ掛けとかきちんとたたまないと気がすまないのです。
だから主人が毎日ソファーで横になる時に使うんだけど、使った後はバサって置いてあってイラ~ってv-389
でも丸まってるのも味があっていいのかもって今回思いました。
有難う、教えてくれてi-194

確かにほんとお付き合いは長くなってきましたよねぇ。どれ位たったのかしら?
でもこれは幸せなことと思います。いつまでも仲良くして欲しいなって思っています。

あたしの方へカキコして下さってるのはみっぽさん、こちらへ書く時はうさちゃん!って思ってるのに
ついクセでみっぽさんって言いそうになっちゃう・・。
でも甘えて時々はみっぽさんって呼んじゃうかも~(笑)
私が一番上の写真で気になったのは、家具です。
こういうのずっと欲しいと思って探しているんですよ。
大きかったり、いいなと思うと売りものじゃないといわれたり。
なかなか気に入ったのが見つかりません。
みっぽさんが使うブルーって、いつも素敵な色ね。
わたしも三角ストール、持ってたなあ、たぶん実家にあるんだろうなあ。
ブログ読んでいたら、何か編みたくなってきました。
こちら今日も、雪です。
ブルーのショール、本当に素敵な色だね。
私もその色大好きです。

写真に写ってた赤い色のソファーを見て、とっても懐かしくなっちゃった。なんだかみっぽさんのお家を思い出すとき、一番にでてくるんだ~。
あ~、みっぽさんがこっちにいたら少しは私も編み物が身近に
なってたかも?なんて思ったりするよ。
ブルーのショール、すごく綺麗な色ですね。元気が出そう。
みっぽさんは縫い物だけじゃなく編み物も得意なんですね。うらやましー。
手編みのものって温かくて好きだけど、私が編めるのはマフラーくらいですぅ。(大昔にセーターも編んだっけ?)
ところで、編み物は右脳を使うらしいですよ。





        
 

== Trackback ==

http://fromkazenomati.blog123.fc2.com/tb.php/28-4d7c03e6
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。