== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

スヌーピーのマグ

スヌーピーのマグ


私が持っているアンカーホッキングのスヌーピーマグ、2つ。
左のタイプはLadyinnjさんのところでUPされていたのと同じシリーズのようです。
これはアイダホのお友達が、ある日持ってきてくれたんです。
えーー、いいのーーーーー。と言いながら
遠慮なくいただきました。
コレクティブルが好き、と言ってみるものです。

今は毎日見る、シンクの前に飾っています。
見るたびに彼女のこと、思い出しちゃう・・・。元気かな?

もう一つのスヌーピーは、とあるガレージセールで見つけたのですが
手にとって見ると、一体どうしちゃったのか、つやと言うものがない。
よほどがんがん使ったのか、それともスチールたわしで洗っちゃったのかなあ。
でも欠けているわけじゃなかったので、買ってしまいました。

飾っている分には、つやがないなんてわかりませんよ。

それにしても同じように見えるスヌーピーなのに、取っ手の位置が逆です。

スヌーピーのマグ 後ろ


これがそれぞれの後ろ姿。
後ろの感じも違うので、違うシリーズなんでしょうね。


前からLadyinnjさんにお見せしよう、と思っていたガラスのびんも載せちゃいます。

リステリンのびん


サイズは薬びんくらいの小さいものです。
このサイズでかわいいのをいつも探していましたが、なかなかありませんでした。
大きいほうがよくあります。

右にはLISTERINEと書いてあります。
リステリンって、こんなにちっちゃかったの???とびっくり。
左のはなんのびんかよくわかりません。

どちらも文字が浮き出ていて、型押しで作ったのだろうと思います。
それにしても作るの大変そう。
びん代が高く付きそうです。

びんは何度も使ったのかなあ。
ぽいっと捨てちゃうことはしなかっただろうなあ。
ものを大事にしていた時代のことをしばし想像・・・・・・。

スヌーピーのマグに比べるとだいぶ、時代がさかのぼるかも。
スポンサーサイト
┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 15:54:42 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

e-247Mayさんへ

シカゴは都会ですものね。アイダホではプロの買い付けっぽい人が来ていたとしても、ファイヤーキングなどのコレクティブルには目もくれず・・・。どうも大きい家具とか電化製品を買っているようでした。

クラフトは私もまだまだビギナーです。今年の初めにはほとんど何も作れませんでした。編み物と刺しゅうが少しできるくらいで。
縫い物、ミシンは今年になってからの取り組みなんです。私もカーテンから縫いましたよ。
e-247Ladyinnjさんへ

左のスヌーピー、ねむそうなぼうーっとした表情を見ると、神経が休まることがあります。

びんですが、これすごく小さいんです。高さ10センチくらい。何のびんだったんでしょうね。MADE IN USAの字は読めるのですが、後はよくわかりません。
これでお茶したいなぁ。
レアなマグですね。
シカゴではもうこう言った類のマグ見なくて。
前出の星座とかも素敵ですね。

それと、クラフト凄い!
プロ級ですね。
私も見習わねば…。
最近やっとミシンを出したので、
まず、カーテン、ピローケースを作ります。
全部簡単じゃないの!

私も編みぐるみ、コースター、スリッパ等
上級編になる部類をいつか作りたいです。
左のスヌーピーはおそろいですね。
小さい鳥さん(名前がわかりません)、後ろにいるタイプもあるんですね。
瓶、左のほうのものには目盛りがありませんか?
写真ではよくわかりませんが、昔の哺乳瓶のようにも見えますが。
違うかしら?





        
 

== Trackback ==

http://fromkazenomati.blog123.fc2.com/tb.php/13-b7955da5
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。