== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

台湾的結納式のこと

ハートのモチーフ

台湾の人たちにとってのお正月は1月26日。(毎年変わります)
1月1日は何てことのない普通の日なのですね。
大晦日の今日も、夫は会社へ、子供は学校へ。全く普通の一日です。

びっくりしたのは12月28日、暮れも押し迫ったころに結納式(婚約パーティー)に呼ばれたこと。
暮れなんて感覚は全くないんですね。

台湾では結納式をお嫁さん側で行い、3ヶ月ほどあとにお婿さん側で結婚式を行うことになるそうです。
指定されたレストランは台北のいかがわしい~感じの商店街の中にありました。
外はいかがわしいのですが、中に入ると西洋の貴族の館みたいなインテリアで
絢爛豪華だったので、またびっくりしました。
ベルサイユ宮殿をイメージして造ってあるとのこと。すごいですね。
〇〇麺というレストラン名だったのに、お料理も豪華でなかなかよい海鮮レストランでした。

ここで学んだこと。

1.台湾のパーティーには30分遅れで行くのがよい。
実際は45分遅れでスタートでした。

2.結納式ではお婿さん側の招待客は、いつの間にか帰らなくてはいけない。
バイバイ、とか挨拶をして帰るのはだめなんだそうです。
なので最後のお料理は持って帰れるようにちまきでした。お持ち帰り用のバッグも置いてありました。
お土産も一番最初に配られました。なるほど~。

びっくりしたこと

1.乾杯はあまーーーいココナツミルクのミルクセーキで。
みんな何倍もおかわりするんですよ。

2・台湾の人はこういうパーティーだろうとお酒は飲まない。
日本人用かわかりませんが、ウィスキーの水割りがありました。
なーんと、日本酒のおちょこみたいな小さなリキュールグラスで飲むんですよ~。
ヘルシーですね~。

3.日本語を話せる人がいっぱいいる。
お嫁さんは夫の会社の人で、日本語が堪能なので、いつも助けてもらっています。
でもお姉さんも、なんとお父さんも日本語が上手でした。
他に会社の人たち、日本料理店のシェフなど、日本語がめちゃくちゃ上手で
台湾人か日本人か、一瞬では見分けられませんでした。

スピーチも何もなく、いつの間にかお開きになって外へ出ると
またいかがわしい通りで、くらくらしました。
でも本当においしかった~。また行きたいレストランでした。


↑のハート、かわいいでしょ。
レース糸で編むものを、極太毛糸で編んでみました。
大きなハートができました!(1玉で3個しか編めなかったんですよ!)
たまにこういう意味のないものを編みたくなります。
こういうのは大きなガラスびんにためておいて、いつかそのうち、何かに使われたりするのですが
このままでもかわいいですよね。

スポンサーサイト

┃ テーマ:台湾 ━ ジャンル:海外情報

┗ Comment:6 ━ 10:36:29 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

りっぽ~さんへ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

お正月、のんびりされましたか?
私は普段だってのんびりしているのですが、お正月休みにはよく寝て元気を取り戻した感じです。

ハートはとってもかわいいのです。
ちっちゃく編むのもかわいいと思うのですが、大きいので練習してからと思って。
1つ編んだらかわいくて止まらなくなりました。

何でも上手に編める、っていうわけでもないのです・・・やり直すこともあるし・・・
今年は棒針編みが上手になれたらいいなとおもっているところです。
Ladyinnjさんへ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

私の世代は両親に、結婚式はこの日はだめ、この日もだめ、梅雨の時期ははずして、年末年始お盆もだめ・・・などなどとうるさく言われていたものです。式場の予定もあるので、結婚する日がないなあ~と思いましたっけ。
そのうち、そういう枠がなくなって、自由な時に結婚式というのも出てくるかもしれませんね。
私自身は、お正月大晦日でなければいいかな~と思います。

Ladyinnjさんにいただいたお土産のうち、オーナメントになりそうなものは、今はツリーに下げてあるんですよ。
こちらこそ、ありがとうございました!
モモママさんへ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

結婚式、結納式は大体こんな感じだそうです。
結納式ではスピーチがある場合もあるそうです。
で、お決まりは変身写真館でタレントさんの写真集のような
ロマンティックな写真集を作って、入り口に展示すること。
これは結納式のときはなかったのですが、時々レストランの入り口なんかに飾ってあるんです。
おもしろいですよ~。

ニットスカートは本当にあったかくて、手放せない一枚になっています。
ジーンズの上からはいたり、このスカートをアンダースカートにして上にもう一枚スカートを重ねたり(下にも重ねたり)、こうなってくるとイメージはスカートと言うより腹巻です。

サロンエプロンみたいな短いのも欲しいなーと思っているところなの。

寒いと肩がこりますよね。
厚着をしても肩がこるし。
ああー。BOISEに早く春が来ますように!
No title
あけましておめでとうございます。
ことしもどうぞよろしくね。
やはりこちらは1/1にご挨拶させていただきます。

ハートのあまりの可愛らしさに、キャーって言ってしまいました。
なんてかわいいの!
なんでも上手に編めて羨ましい。

結婚式は所変わればいろいろですね。
日本の中だって、色々あるものね。
楽しいひとときになったようで、よかったですね♪
No title
いろいろな国の結婚式に出ると、違った習慣があって面白いんでしょうね。
年末(という感覚はないのかしら)の結婚式は、日本では考えられないかしら?
案外みんな休みだからと、やっちゃう人たちがいたりして。(笑)
サシェ、ありがとうございました。いい香りです。
よいお年をお迎えくださいね。
No title
ほおお、ところ変わればですね。
うさぎさんが行かれたパーティーが、台湾では一般的な感じなのかな?

そちらはまだ、暖かそうですね、こちらはご存知のように零下の日が多いですよ。
寒くて肩がこっちゃいます。

↓スカートの色、ちょっとレンガ色っぽい感じでいいですね。
スカートをはかない生活になって早4年です。(特に冬は寒くて‥)





        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。