== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

ほろ酔い気分のストール

ばら園へようこそ

私が今年出会ったすばらしい糸たち。
名前があるんですよ。
「ばら園へようこそ」と言うのです・・・・。

時々、ネットを徘徊していると、すばらしい刺繍をする方や、編み物をする方に出会うことがあります。
このときは何と、糸を作る人でした。

糸って作れるんだ、と思いました。

手編み用の糸ではなく、工業用の糸などを何本か合わせて、一本の糸にしていくのですが
私がであった作家さんは、夢のような色・風合いの糸を次々に作られています。
いろんなイメージを糸にして、名前もついているんです。
商品名というよりも作品名といった感じ。

「ばら園へようこそ」はすばらしすぎて、なかなか編み始めることができません。

最初に編んだのはこちらです。

ボルドーのストール

ボルドーのストール

糸はこちらです。

ほろ酔い気分

「ほろ酔い気分」という糸です。
編むほどに色を感じるのです。織物のようです。
細い細い糸を何本も合わせてあるんです。
しかも手触りがふわふわで。

こういう糸を引きそろえ糸というのですね。

子供のころ、モヘアが好きで、どんな毛糸にもモヘアを合わせて編んでいましたが
思えばあれが引きそろえはじめ、私もやっていたんですね。

引きそろえ糸、で検索すると、たくさんのアマチュア作家さんがヒットします。
今までこんな世界があるなんて知りませんでした。
カシミアやシルクやキッドモヘアやオーガニックコットンや
ありとあらゆるよい素材を集めて、時には色を自分で染めて
オリジナルの糸を作っている人がいます。

まだまだ知らないこと、楽しいことがあるものですね♪

(あ、メーカーさんの糸よりもかなり割安なんですよ。申し訳ないようです。
しかも1玉が大きいので糸始末が少なくてすみます。)

すばらしさを少しでも伝えようと思うのですが
伝えきれないのがもどかしいです。



スポンサーサイト

┃ テーマ:編み物 ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:8 ━ 17:01:26 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

ベリーシナモンさんへ
わた菓子みたいな糸たち。
もうね、インテリアというか、雑貨と言うか、そのまま飾っておきたいかわいさなのです。それも全部セットでかわいいので、そのまま手を付けられそうもありません・・・。
No title
糸作る人がいてその名が
「ばら園へようこそ」は可愛いねえ♪
こうやって糸を見てると
なんだかわたあめみたい。

ほろ酔い気分の糸で作ったストールは
ファンタジーな雰囲気に見える。
やっぱり可愛いんだよね。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
Ladyinnjさんへ
たくさんの写真を撮ったのですが、納得のいくのは撮れませんでした。
でも私のカメラと腕ならこんなものだ、ということで、ついに載せてみたんです。
そう言っていただけてほっとしました。
モモママさんへ
吉祥寺に、糸のつむぎ方を教えてくれるところがあるそうなんです。
ひつじ1匹分の羊毛を買ったりもできるそうです。
す・す・すごい、と思いました。
アイダホで何回か糸つむぎ器を売っていて、とてもほしかったのですが
さすがに買いませんでした。
残念だ~。
でもね、それがなくてもつむぐ方法もあるそうです。
絶対、行ってみたいです。
nature living さんへ
わあ。ご存知な上に糸をお持ちなんですね。
私はこんな手づくりの分野があったのかと感動してました~。

その糸を渡していただける機会があったら
何か編んでみますよ!
No title
写真から、十分糸のよさが伝わってきますよ。
ふわふわで気持ちよさそう。
出来上がったストールも上品で素敵です。
No title
自分でつむいで染めてと、色々やっている人、本当に沢山居ますね。
昨日はアルパカの毛を農場で貰って、これからつむいで何か編むんだ、と言う人がいました。
ファイバーの世界って、奥が深くって(底なし沼だよね)面白いよね。
写真の糸、とっても綺麗な色手触り感まで伝わってきそうです。
No title
知ってますよ、引きそろえ糸。
ミサワホームさんのイベントのときに作家さんにお会いして、美しい糸を頂きました。
私は編み物はあまり得意でないので使いこなせないのが残念^^:
うさぎさんに編んでもらいたいなー。





        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。