== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

ペチコートを縫いました

秋の終わりにペチコートを縫いました。

レース生地をパッチワークしてすそに使ってみました。
白と生成の組み合わせって適当につないでも違和感がなくて
パッチワークしやすかったです。

ペチコートってちょっと照れくさいアイテム。
最初はクローゼットのこやしになりそうでした。

でも冬になってだんだん寒くなってくると・・・・
あったかアイテムとして大活躍。

ターシャ・テューダーさんが、冬には何枚もスカートを重ねるのよ、って
本に書いていらっしゃいましたが(確か6枚も)
木綿のペチコートを1枚足しただけで、ぐっとあたたかく感じるものなんですね。

最初は他のスカートの下に隠れるように、こっそりと。

だんだん慣れて、馴染んでくるとスカートのすそからちょっとのぞかせたりも。

おしゃれのため、と思うと照れますが
あたたかくするためだと、堂々としていられるのが我ながらおもしろいです。


そしてもう一つの使い方を見つけました。
スカート丈がちょっと短いなあ、というスカートに重ねてはくんです。
そうするとちょうどいい丈のスカートをはいているような感じになって
なんだか落ち着くんです。

ペチコートじゃなくても、スカート×スカートの重ね着でも丈を調節できます。
ワンピース×スカート、も試したり。
この方法はかなり気に入りました。
ちょっと短い、というスカートをお持ちの方は試してみてくださいね!


おしゃれ上級者さんはペチコートだけじゃなく
あれもこれもいろいろ重ね着して、ファッションを楽しむ季節です。

そこまでじゃないけど、私もマイペースの重ね着を楽しみたいと思います。

レースのパッチワーク



スポンサーサイト

┃ テーマ:手作り日記 ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:6 ━ 14:14:18 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

佐藤初女さんのこと

2月7日、日本での滞在を一日延ばして、佐藤初女さんの講演会に行ってきました。
迷う間もなく、友達に予約をしてもらいました。
早くにソールドアウトになったようなので、間に合ってよかったです。




私はめんどくさがり屋です。
いかに効率よく、物事をこなしていくかをいつも考えていました。
見た目がよければけっこう手抜きもありで。

だから佐藤初女さんが
「私はね、めんどくさいって言うことが嫌いなの」
とおっしゃったとき、胸にずしりと響きました。

何もそこまでしなくても、とか
めんどくさいでしょ、とか
はたからよく言われるそうです。

でもそれは余計なことでもなく、わざわざ回り道をするわけでもなく
ご本人の中では正しいやり方、おいしいものへの近道なのですね。

初女さんはお嫁に行くときにすりこぎを3本、持っていったそうです。
私が見たこともないような、ながーいすりこぎ。
すって、すって、短くなって・・・今、3本目を使っていらっしゃいました。

だいたい、すり鉢を私は持っていません。
はあ~~。


毎日の生活から面倒なことが一切なくなったら、すっきりです。
自分がそう思わないこと、面倒だと思う前にやってしまうこと、
そうすれば、なくなるんです。

以来、私はせっせとからだを動かしています。
めんどくさがり屋返上 = 運動不足解消 となるといいなと思って。
(ほら、ここでも効率よく、って考えちゃってますよ)

まだ1週間ですが、体が軽くなってきました。
家がきれいになってきました。
ごはんもおいしいし。
なかなかいいです。



それにしても。佐藤初女さんってご存知ですか?

友達に「講演会、一緒に行かない?」って誘ったとき
彼女が初女さんを知ってるなんて思いませんでした。
でも、どんぴしゃ、彼女は知っていました。

最近直感が冴えています。
よきパートナーと共に講演会に行くことができました。



それにしても・・・・
食べると言うことは奥深いです。
おむすびが人の心をほどくことができるんですね。

初女さんのおむすび、食べてみたいな。
でも、私よりももっと、切実に初女さんのところへ行きたい人がたくさんいるなら
その方たちに譲ります。
私は自分でそんなおむすびを作れるようになりたいです。


台湾の野菜1

台湾の野菜2

台湾の野菜3

台湾の野菜4

台湾の野菜5

台湾の野菜6

台湾の野菜7
左の緑色のものはきすげ(ゆり)のつぼみです。
食べちゃうんですよ~。

上にのっている物、右の赤いものはなんだかわかりません。
わからないものがいっぱいです!
┗ Comment:6 ━ 16:44:30 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

カメオの指輪

本当に話したいことを話そうとすると
何故かとても言い出しにくいことがあります。。。

恥しくて。

父には
「おかあさんとどこでどういう風に知り合ったの?」と聞きました。

何で今まで聞かなかったんだろう?


友達には
「今度も元気で会おうね」って。
それだけ言うのがすごくすごく恥しかったです。
変ですね。



カメオの指輪

カメオの指輪、母のものだったので少しゆるいです。

母はカメオがとても好きだったので、他にもあるのですが
特に魅かれるのがこれ。

知らない女の人の横顔・・・・カメオってどこがいいんだろう?って思っていましたが
毎日見ていると、だんだん知り合いになれるみたいです。

父には母のことをもっと聞いておきたいなあ。
母のことを話す父を覚えておきたいです。





┗ Comment:4 ━ 06:06:15 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

冬小物たち ~ルームシューズ~ 色×色

ご無沙汰してしまいました。
2週間ほど、日本で過ごして帰ってきたところです。

日本、思ったより寒くなかったです。
ダウンジャケットが暑くて、電車の中で脱ぎ、バスで脱ぎ、歩くときも脱ぎ、お店でも脱ぎ、
手に持つと重いんですよね~。

台湾に戻ったらもう、春たけなわです。いえ、初夏かもしれません。
ちょっと動くと暑いくらいです。
衣替えもしなくちゃ・・・。


その前に、冬小物、紹介します。

ルームシューズ フューシャ

すごくかわいい色あいのルームシューズになりました。
今までに編んだ中でも、一番簡単な編み方でした!
自分の足に合わせて編みやすいので、はきごこちもとってもいいんです。

スカートに合わせると、どうも足ばかり目だってしまうので
これはジーンズ用ですね・・・。

前から見ると

ルームシューズ フューシャ

こーんな感じです。

もう一つは色違い。

ルームシューズ ブルー

ブルーの糸に、細い水色の糸を引きそろえて編んでみました。
仕上げにはラベンダーのお花を添えて。

こちらも色×色がうまくいって気に入っています。

編み方が気になる方はこちらを参照してください。
                ・・・・・・・・・・・・・・・「チャルカといっしょに東欧の手づくり」雄鶏社




東欧のおばあちゃんたちは、家族みんなのルームシューズや靴下を編んだあとの残り糸で
自分の分を編むそうです。
残り糸を使うからしましまにしたり
左右の色が不ぞろいだったりするんですって。

でもそのほうがかわいいかもね☆




┃ テーマ:編み物 ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:6 ━ 15:36:19 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。