== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

ボランティアセーター完成しました

ボランティアセーターがやっと完成しました!!

ボランティアセーター

修行のため、日本ヴォーグさんの編み図通りに編もうとしたので
前、後ろ身頃にも、袖にもなわ編みが入っています。
えりは二重仕立て、この部分の毛糸を使って、ほつれの修理をしたりするそうです。

<ボランティアセーターに関しては、日本ヴォーグ社手づくりタウン
 世界の子供たちに編み物作品を贈ろうプロジェクトをご覧ください。
 http://www.tezukuritown.com/smile/index.html>

棒針編みのセーターを編むのは20年ぶりくらい。
覚えてること、覚えてないこともありましたが、もっとびっくりしたのは
知らないことがあったことです。
以前は初心者向けの作り方で作っていたからなんです。
たとえば以前は普通の作り目で一目ゴム編みを編んでいました。
今回はちゃんと、一目ゴム編みの作り目で編みました~。(進歩~♪)

別糸でくさり編みを編んで、目を作って、できたらくさり編みをほどいて引き抜くのですが
ここがきゃー、楽しいー、という感動の部分でした。
みなさん、当たり前にやっていらっしゃるのでしょうね。
私には修行の甲斐がありました!

サイズで言うと、うちのむすこちゃんよりも一回り大きいサイズ。
多分140センチくらいになるのだと思います。
子供用と言っても、このくらいになると自分のセーターを編んでいるのとあまり変わりません。
結構大変でした。

でも~。でもですよ。
「ボランティアセーター」「編み物ボランティア」などで検索すると
見事としか言いようのない、すばらしいセーターを何枚も編んで、寄付している方がいらっしゃるのです。
さくさく編めちゃうのでしょうか?
惜しげもなく・・・・本当に感動します。

それに引きかえ、私の素人手づくり的セーター・・・とほほですが、でも多分あったかいです。
きっと、少しは寒さをしのぐ足しになってくれると思います。

つぎはぎとアイロンが上手になれば、もう少しよくなるかも。
また練習しておきます。

こちらはセーターの前に練習用に編んだマフラーとおまけの帽子。



ボランティア 帽子とマフラー

練習したのに、一目ゴム編みの目はがたがたなまま・・・・そろいませんでした。
コツをご存知の方、いらっしゃいましたら教えてくださいませ。
ちなみにメリヤス編みは、ぼちぼち目がそろうのですが、一目ゴム編みはひどいんです。

それぞれ別の子のところへ行くのかもしれませんが
もしセーターとマフラーが同じ子のところへ届いたら、こんな感じ?

ボランティアセーター

コーディネートしてみました。
同じように見えますが、セーターとマフラーの紫は違う色なんですよ。

来週日本に発送します。
日本で取りまとめてモンゴルに贈られることになっています。




スポンサーサイト

┃ テーマ:編み物 ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:6 ━ 17:03:42 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。