== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

ハロウィンイベント ~折り紙キルトのタペストリー~

ハロウィン、いよいよ明日の夜ですね。
アメリカ中の子供たちがわくわくしているかと思うと、(いえいえ、大人たちも!)
何だかあったかい気持になってきます。

アイダホでは夕方6時~9時ごろがトリックオアトリートの時間なのですが
気温はマイナス、真っ暗なのに、大勢の人が行きかうんですよ。
家の前が本物そっくりの墓場になっていたり、ガレージがお化け屋敷になっていたり
かわいい飾り付けがあったり、かぼちゃのランタンがたくさん並べてあったり。
やっぱりわくわくしちゃいます。

台湾の私のハロウィンは一応、昨日で終わりました。
まず25日に、ご近所のトリックオアトリート・イベントがありました。

ハロウィン・デコレーション

わが家の飾り付けです。
黄色と緑の風船は、お菓子をくれる家ですよ、という目印です。

お父さんの仮装

おとうさんも準備万端。
お面がかなり暑かったみたいです。

このお面を見て泣いた子が何人もいて、本人はなかなかご満悦でした。
(小さい子を泣かせるのはよくないので、来年からはもっとよく考えないとね)

トリックオアトリート 2008

今年も大勢の子供たちが来てくれました。
多分100人ちょっと。
去年より多かったです。

子供たちはグループごとにやってきて、それぞれ歌を歌ってくれるんですよ。
今年も白雪姫多め、あと意外にみつばちやてんとうむしさんが多かったです。
うちのむすこちゃんは忍者のコスチューム。
自分で作るのは断念して早めに日本から取り寄せました。

コスチューム
コスチューム

↓こちらの3人は夜になってから来ました。
アメリカ式????
何故????

コスチューム

でも楽しい気分を運んで来てくれて、一気に盛り上がりました!
お菓子はまだまだ残っていたし。

どうもありがとうー!

(よそのおうちにも行ったのかしら?台湾ではそういうの、慣れてないと思うんだけど
だいじょうぶだったかな?)




それから昨日は、むすこちゃんの学校でハロウィンイベント。

今年は去年よりすごいなと思ったのですが、体育館のステージがお化け屋敷になっていて
時々大音響の悲鳴が聞こえてくるの。
入場料30元。(100円くらい)
効果音らしかったのですが・・・むすこちゃんが入ってみたところ、絶叫しちゃったくらい恐かったそうです。

私はバザーのお手伝いをしました。
手づくりシュシュを持っていったおかげで、いろんな方が声をかけてくれて
いままでにないくらい大勢の人と話をすることができました。

台湾では私、超引っ込み思案でおとなしくしているんです。。。

シュシュも売り切れ。
私が髪につけていた分まで売って~と言われてうれしい悲鳴。
台湾では見かけないものだったみたい。


ハロウィンタペストリー 折り紙キルト


↑この、家の玄関に飾っていたタペストリーも飾りとして持っていったのですが、どうやって作るの?と何度も聞かれました。
折り紙キルトなんですが・・・作り方を英語で説明するのは、かなり難しくて・・・。
折り紙みたいに・・・とか言ってごまかしてました。
最近、簡単に折り紙キルトが作れる道具が発売されているので、作るほうがうんと簡単です!

その他、屋台っぽい食べ物を買って食べたり、フリーマーケットをのぞいたり、とても楽しかった!
むすこちゃんはおこづかいめいっぱい、ゲームをしたり、綿菓子を食べたり。
ボランティアは大変な部分もありますが、自分も参加しているという気持のせいか
余計にイベントを楽しめるような気がします。


スポンサーサイト

┃ テーマ:パッチワーク ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:13 ━ 10:15:37 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

お気に入りフェリシモコレクション 手づくり未満のお花のケーキ

お花のケーキ

2つ並べるととってもかわいくておいしそう。
一つのときは興味を示さなかったむすこちゃんも、2つになったら時々じっと見ています。
「これ、本当におかあさんが作ったんだよねー。」
と、何度も言います。

(おなかが空いているのかしら?)



これは「しあわせな気分を届けるブリザーブドローズのスウィーツの会」というクチュリエのキットです。
5分~10分もかからずにすぐ完成。
材料を指定の長さに切って、接着剤をつけて挿すだけ。
(接着材も入っているので、用意するのははさみだけなんです)
それなのにこんなにかわいいなんて。

たくさんになったらケーキスタンドにのせて飾るの~。
フェリシモさん、本当にしあわせな気分をありがとうございます~。


最近、「やわらかなぬくもりを大きくつないで かぎ針編みお花モチーフの会」を再開しました。
そしたらね、毛糸が取り出しやすいようにシールがついていたんです。
前はなくて、毛糸の最初の部分が見つからなくて大変、ってことがときどきありました。
誰かが意見を言って、誰かが改良してくれたんですね。
そういうことがとてもうれしくて、ありがとうと言いたくなりました。

┃ テーマ:***プリザーブドフラワー*** ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:2 ━ 10:42:42 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

シュシュを山ほど

10月29日にむすこちゃんの学校でハロウィンのイベントがあります。
屋台のようなフリーマーケットとコスチュームコンテスト!
各クラスのハロウィンデコレーション大賞の発表もあります。

むすこちゃんは早速、この日のためのクーポンを買ってきましたよ。

売上金はユニセフに寄付されるんです。
売るほうも買うほうも楽しく寄付ができるというわけ。

私はハロウィン担当ママなので、フリーマーケットで何か売ることになりました。
他の方は海苔巻きやサンドイッチを売るということなのですが、食べ物はちょっと・・・。
台湾では傷みそうで恐くて。
なのでシュシュはどうかな、ということになりました。

で、編みました、シュシュ。もう、たっくさん。
本を見て編んでみたら、全然好きな感じにならなかったので
ああでもないこうでもないと、編んだりほどいたりして
一応気に入るものができました。

シュシュ 1

シュシュ 4

ナチュラルな服にもスポーティーな服にも合うように、あまりふりふりさせずに
上品にかわいくなるように。
お花がついているのはお子様向けですね。

シュシュ 2

シュシュ 3

ヘアゴムも作ってみました。

ヘアゴム

一番大変だったのはゴムの結び目の始末です。
輪っかになったゴムでシュシュを編むのが一番楽かも。
でもあとから入れて結ぶデザインのものをたくさん編んだので、結ばずに縫って始末しました。
ヘアゴムはモチーフの中に隠して、やはり縫って仕上げました。

自分用にご褒美を1個もらって、残り34個を寄付します。
いくらで売るのかな?ちゃんと売れるかな?
いろいろ心配なことはありますが、一応モノができたので、一安心です。

┃ テーマ:編み物 ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:8 ━ 13:30:39 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

刺繍のピローケース 古いものの愉しみ

ピローケース

ガレージセールで買ったピローケースを愛用しています。
シーツやピローケースは新しくないと嫌と言う人が多いと思いますが
私は気になりません。
洗いこんでくたっとした感触が逆によかったりします。

刺繍のピローケースはアメリカのアンティークショップやガレージセールでよく見かけるアイテムなんです。
アメリカではどうやら刺繍がさかんだったということかなと思っていました。

でも、びっくりしたのですが、今だって刺繍はさかんみたい。
ハンドメイドショップへ行くと、いつでも人がいっぱいだし
刺繍のコーナーには用具も材料もキットも、たくさん売られていました。

なんと、このピローケースとそっくりなキットもありました。
今も売られているんですね。

特にハンドメイド関連のものは、昔からずっと変わりなく、同じ製品を作って売っている、というものがたくさんあるようです。
だからよく気をつけないと、古いものだと思って新しいものを買ってしまうこともあるかもしれません。

私は古くても新しくても、気に入ればそれでいい、かな。


それにしても復刻版に見えるような、昔からのものがずっと作られているなんて
素敵なことだと思いませんか?


ところで最後に、このピローケースには実はちょっとした秘密があるんです。
よーく見るとわかるんですが

ピローケース


’His’を無理やり’Hers’と刺繍してあるの。
どんな事情があったのかしら。

家族の分を作ろうとして、女の子が多かったからこうなったのかしら・・・などと考えて楽しんでいます。
みんなそれぞれ、いろんなことがあるのよねえなんてしみじみしたり。
ぐっと作った人に親近感を抱いてしまいました。
自分で作ったものにはない味わいです。

それにしてもなんて上手な、丁寧な刺繍なんでしょう。
自分で作ったものにはない良さですね。

┃ テーマ:アンティーク ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:8 ━ 07:00:00 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

チュニックワンピとパジャマなパンツ

日本は土、日、月3連休ですが、台湾では金、土、日の3連休でした。
土日、温泉に行って来ました。
台湾にはいい温泉がたくさんあります。
とてもリラックスできましたよ。

さて。。。



アンティークのハンガー

ウェアの写真を撮るときにいつも使っているハンガー。
よく見るとクリーニング屋さんのハンガーみたい。
こんなハンガーにかけてくれるなんて。

いい時代だったんですね。。。
それとも高級なクリーニング屋さんだったのかしら。



最近縫ったものの続きです。

~チュニックワンピ~
チェックのチュニックワンピ

フェリシモの「重ね着を楽しむリネンの洋服作りの会 ざっくりカジュアルワンピース」の型紙を使って作りました。
チュニック丈にしたのは、生地が足りなかったからなんです。
ハーフパンツと重ね着予定。

それにしても、台湾はまだこういうのを着るような暑さなんですよ。

~うしろ~
チェックのチュニックワンピ うしろ

後ろにレースを付けたのは・・・・うっ。縫い代を付けないで裁断してしまったから。
苦肉の策で~~~。
何とかリカバリー。

バイヤステープ

えりぐり、そでぐりのバイアステープは、わざとかわいいのを使いました。
これもフェリシモの「カラフルなもようが自慢のバイアステープの会」のです。
かわいすぎて使えなかったのですが、ここぞ、というときかなと思って使ってみました。
子供服みたいな使い方ですが、手づくりでないとこういうのは売ってないだろうと。
(それに共布でバイアステープを作るのがちょっと面倒だったので。)
自分で作ったのですが、おかあさんが作ってくれた服、みたいになりました。


こちらも、おかあさんが作ってくれたみたいな、というのがキーポイントかな。

~ダブルガーゼのパンツ~
ダブルガーゼのパンツ

これをブログに載せるのか載せないのか、うーん。載せちゃえ~!
だって、とてもおすすめなんです。とっても快適。
興味のある方は試しに、ぜひぜひ作ってみてくださいね。

パンツの型紙ってあまり見かけませんが、私は「はんど&はあと 8月号」を見て作りました。
あまりに快適なので、これから量産体制に入ろうと思っているくらいです。
私はこれを「パジャマなパンツ」と呼ぶことにしました!
一日中、パジャマで過ごしたらのんびりできますよね。
そんな気分ですよ~☆




┃ Tag:フェリシモ

┃ テーマ:手作り日記 ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:8 ━ 07:00:00 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

縫い物あれこれ キッチンまわり

ブログを更新しない間に、書きたいことがたまってしまいました!

まずは・・・・ミシン生活で作ったものたち。
これはむすこちゃん用です。

~お弁当包み リネンのチェック~
お弁当包み チェック


~お弁当包み マリンプリントのコットン~
お弁当包み マリン


むすこちゃん、微妙な反応でしたが・・・・
マリン柄の方を持たせたら、学校で「女の子みたい」とからかわれたそうです。
じゃあ、もう使ってくれないのね、と私がとてもがっかりしていたら
「がんばって使うよ」とのこと。

がんばってまで使わなくてもいいんだけど・・・・と翌日はチェックのほうを持たせたら
「今日は何も言われなかったよ」
だそうです。

初日、何だか目立つものを持っていたので、何かコメントしようとして
ついからかっちゃったんですね、きっと。
見慣れればどうってことないらしい。

アメリカみたいに、見慣れないものはとりあえず何でもほめておく、という習慣があるといいんですけど。

ハンドメイド好きな親を持つ、男の子の悩みどころかもしれません。
(気をつけなくちゃ。)


~テーブルクロス~
テーブルクロス

テーブルの幅より少し小さめのテーブルクロスが欲しかったんです。
ランチョンマットとテーブルクロスの中間みたいなの。

台湾は一年の半分以上が夏ですから、普通のテーブルクロスだと見た目が暑苦しくて。
これだとこざっぱりしていて、涼しげで、気に入りました。
同じサイズでまた作りたいと思います。

一人分ずつをお皿に盛って出すような食事にはランチョンマットが向いていますが
大皿に盛って、取り皿を使うような食事にはテーブルクロスのほうが向いています。
リネンなら汚れてもどんどん洗えるし、汚れが落ちやすいんです。

時々はきちっとアイロンをかけて、時々は洗いざらしでラフに
週末のテーブルに使いたいです。


~チェアクッションのカバー(私用)~
チェアクッションのカバー

すごくすごくすごく好きで、何に使ったらいいかわからなかったハーフリネンの布で!
とうとう作りました。

ブルー系のバラがシャビーで、アンティークのようで。
ずっと昔から一緒だったみたいで。

好きな布を毎日使うと、毎日うれしいから、やっぱりしまいこんではだめですね。

椅子に結ぶリボンを紫のリネンテープにしたのですが、
その色合いもやっぱりすごく良くて
目にするたびにうれしくなります。


~チェアクッションのカバー(家族用)~
チェアクッションのカバー

こちらも青いバラ。
家で使うものは、男の子に花柄でもいいんですよね。

ややごわつく生地でしたが、柄が好きだったので買っておいたもの。
一体何を作ればいいんだろうって思っていたのですが、
チェアカバー2枚、ちょうど作れました。




気に入っているわけでもなく、何となく使っているものってけっこうあります。
それをまずは一つ、大好きなものに変えてみたら・・・・。
作ってもいいし、買ってきてもいいんです。
私はバッグに入れているポーチを、自分で作ったものに変えてみたことから始まりました。
そんな小さなことが、自分の気持をうんと変えてしまうことに気付いたんです。

本当に気に入ったものに出会うまでは、間に合わせのものは絶対に買わない、という人がいます。
憧れだけど、私には無理。
不便を我慢できなくて、間に合わせのものを買ってしまうこともあります。

でも買い替える時までには、お気に入りのものを用意できたらいいですよね。
いつか、お気に入りばかりに囲まれて暮らすのが夢ですが
そのためには自分が何を好きなのか、もっとわからないといけないかも。
ひとつ、ひとつ、一歩、一歩、ですね。

┃ テーマ:手作り日記 ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:4 ━ 07:00:00 ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

ハロウィンの準備で大忙し

ハロウィン1

ハロウィンの準備が一山越えました。
今年もむすこちゃんの学校で、ハロウィンの担当なのです。
まずは教室の飾りつけ。
少しずついろんなものを作りためていたのですが、
イベントのミーティングがあるというので、急遽、仕上げをして
昨日のミーティングの後で飾りつけも済ませて来ちゃいました。

↑はフレームです。
ヨーヨーキルトと刺繍で簡単に仕上げたもの。

ハロウィン2

こちらのフレームは折り紙で木の葉を作ったのを貼っただけ。
もみじが難しくて、あまりきれいにできなかったのですが
こっそりまぎれこませてしまいました。

ハロウィン3

テーブルクロスはカット部分を縫っただけ。
ファブリックがちょっとあると雰囲気が作れますよね。

ハロウィン4

ちょっと見えにくいですが、教室のドアのガラスの部分です。
小さなモチーフをたくさん切って、ラメでかざったものを切り紙風に並べて貼ってみました。

貼っている間から好評で、子供たちが集まってきました。
中には
「僕たちのためにどうもありがとう」と言う子も。
そんなふうに自然にありがとうと言えるのって素敵な子ですね。


あとは・・・
ハロウィン5

ハロウィン6

こんな感じで、

ハロウィン7

これも。窓にたらして。

地味ですけど、あったかい雰囲気になったと思います。



ちなみに1年A組の教室はこんな感じ。

1年A組
1年A組

恐すぎてびっくりです。
(担任の男の先生が飾り付けてました~~)
男の子はこういうのが好きなんですよね。

思い思いに楽しむハロウィンです!


┃ テーマ:ハンドメイドの作品たち ━ ジャンル:趣味・実用

┗ Comment:4 ━ 11:49:10 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。